効果が現れるまでの期間
2017.05.23

ツヤツヤの肌小顔をコルギ施術で目指す方にとっては、効果が現われるまでにどれくらいの期間がかかるのか?とても気になるところですが、コルギの魅力は即効性の高さです。効果が比較的早い段階で現れる美容施術のため、予定に合わせてお手入れを仕上げられる点が評判となっています。例えば、テレビ番組などでコルギ体験をした施術結果では、技術力に優れスタッフが携わっている事もあり、多くの芸能人が即日効果が出ています。体質や健康状態、コルギ施術者の技術や施術内容によって、効果が出るまでには個人差がありますが、顔のむくみやくすみの解消なら、多くの人が当日中に効果を実感できます。

ただし、コルギの効果が高まるのは、術後すぐではなく2~3日経過してからです。コルギの施術を行ってから、2~3日は老廃物の排出作用が高まります。代謝も促進されるようになるため、施術直後よりも少し時間を置いた方が、美肌・小顔効果は高まります。そのため、ウエディングやパーティーの予定に合わせてキレイになりたい方は、1週間~2週間前に施術を行うのがベストです。すぐに効果が出ない方も焦る必要はありません。コルギ施術後は、毎日のスキンケアで保湿、マッサージなどのセルフケアを行うと効果が出やすくなります。血液の流れが滞りがちな方は、体の冷えに注意をして過ごすようにしましょう。もしも、何度かコルギの施術を受けているにも関わらず、全く効果が出て来ないという方は、毎日の食事や生活習慣を見直してみてください。塩分が多い食事、睡眠不足、冷たい飲み物ばかり飲むなど、むくみやすい生活を送っているとコルギの効果が出にくくなります。また、施術スタッフの技術力が低い可能性もあるので、経験豊富で実績があるサロンを選ぶようにしてください。

コルギのセルフケアの場合は、効果が出るまでに少し時間がかかるので、継続したお手入れを続けてみてください。早ければ1週間くらいでフェイスラインがスッキリとし、顔のくすみが改善されワントーン明るい素肌に変化してくるはずです。ちなみに、体のむくみがヒドイ方は、コルギ施術後一時的に、好転作用の一環として体調不良に見舞われるケースがあります。コルギを行った事で、血液の巡りが急激に良くなると体が順応せず、倦怠感、眠気などの症状が現われる事があります。好転作用の場合は、通常3日程度で症状が落ち着きます。もしも、1週間以上体の調子が優れない場合は、病院に相談するようにしてください。

▲ ページトップへ